大東精機株式会社

採用担当者ブログVo.14(2019/09/06)

イメージ

採用担当者ブログVo.14

DAITO社員インタビュー⑧

皆さんこんにちは!

尼崎のモノづくり企業
大東精機㈱採用担当の牧です。


先輩社員インタビュー第2弾は2年目の生産技術係の方に
お話をお伺いしました!

文系(語学)の大学を卒業後大東精機に入社
生産技術係に配属され現在に至ります。


『Q. お仕事内容を教えてください。』

CADを使用しての作業が多いです。
その中には、治具や現場の簡単な設備・備品の設計等が
あります。


『Q. CADは学生時代に使ったことあったのですか?』

いいえ。まったくCADに触れたこともありませんでした。
私の場合実践しながら覚えて行くスタイルでした。
でも、希望すれば講習を受けに行くことはできますよ。


『Q. 学生時代大東精機を知っていましたか?
どのように知りましたか?』

全然知りませんでした。
ナビサイトの絞り込み検索で
『勤務地・大きすぎない会社・BtoB』の条件で
検索したら出てきたって感じですね!


『Q. 会社選びで重視したことはなんですか?』

勤務地や会社の規模、年間休日数はよく見ていました。
あとは実際に会社説明会へ足を運んで、社員の方の印象や
会社の雰囲気、事業内容等にどれだけ自分が共感できるかですね。
また、職種にはそこまでこだわりはなかったけど
できれば事務職がいいかなという感じです。


『Q. エントリー・面接・内定何社くらいでしたか?』

数十社ほどエントリーしました!
面接も同じくらい受けましたね
内定は3社(金融系・メーカーなど)いただいた時点で
就職活動をやめました。


『Q. 大東精機に入社を決めた理由はなんですか?』

自分の中でどれを優先させたいか考えたときに
条件にいちばん合う会社であったからです。
また、会社説明会での対応も理由の一つですね。
私は説明会後に個人的に質問をしに行くことを
心掛けていたのですが、
大東精機の採用担当者は親身に答えてくださり
とても良い印象を受けました。



『Q. 大東精機の入社前の印象と入ってからの印象はどうですか?』

入社前は男性が多い職場だから
その中で女性がどう働いているのかな?という
思いがありましたが、入社後は男性社会だからといって
窮屈に感じることは無く
むしろ女性が少ないからこそ
気を遣ってくれるという印象ですね!
優しい方が多いです。


『Q. 仕事をしていて嬉しいと感じたこと、やりがいを感じることはありますか?』

治具など自分が手がけたモノが実際に現場で使われているとやりがいを感じます!
また最近では前に比べて自分で出来ることが増えて
自身の成長を感じられるようになりました。


『Q. 反対に、大変だったことはありますか?』

図面の理解ができないとできない仕事であったため、
入社当初は苦労しました。
また上司や先輩(周りの人)が理系出身者で
文系出身の自分が疑問に思っていることや
聞きたいことを伝えるのが難しかったです。
でも皆さん優しいので
気軽に聞きに行くことはできていました。


『Q. 社員の方はどんな人が多いですか?』

各部署によって雰囲気は変わりますが、
製造本部はハキハキした人
技術本部は真面目さもありつつ気さくな人が多いですね!
大東精機の社員全体に言えることは話しかけたら
優しい対応をしてくれるということですね!


『Q. 大東精機はどのような会社だと思いますか?』

営業所以外の社員が全員本社で仕事をしているので
各部署の距離感が近くて
機械で分からないことがあっても現場が近いから
すぐに見に行けるので
『見て・聞いて』がすぐにできる良い会社だと思います。


『Q. これからどんな新入社員と仕事をしたいですか?』

とりあえず好き嫌いせずにやろうとする子がいいですね!
先入観なしで取り組める人がいいと思います。
したいことに執着していたら
入社後や配属後にギャップが大きくなるから
広い視野で様々な選択肢を多く持てる人と
仕事がしたいです。

『Q. 就活生にアドバイスをお願いします。』

入社してからその会社の良し悪しが
分かってくると思うので、
「この会社のここが良い!」より
「この会社のこんなとことも、あんなところも良い」と
1つのいいところできめるのではなく、
複数のいいところ探して入社する会社を
決めることをオススメします!