大東精機株式会社

採用担当者ブログVo.23(2020/01/21)

イメージ

採用担当者ブログVo.23

先輩社員インタビュー⑫

皆さんこんにちは!
『鉄骨切って60年、尼崎のモノづくり企業』
大東精機の牧です。

先輩社員インタビューをしてみました!
第5弾は、入社5年目 検査係の小谷さんに
お話を伺いました。

大学のゼミではモーター制御を研究されていて
ダンスサークルに所属されていたそうです。
4年制大学の工学部卒業
現場研修(主に部品管理や小物組立)を2ヶ月行った後
試験研究で1年
その後検査係に配属され、製品検査等を行っています。


??そもそも検査係とは??
検査係の仕事は大きく分けて2つあります。
製品検査と部品検査です。

製品検査:現場が組み上げて出来た機械を出荷前に
仕様通りに動くかどうか確認します。
部品検査:弊社の部品は100%外注であるために、
後工程の作業に影響が出ないようにパートナー企業から
届いた部品を良品か不良品かを判断しています。
このようにお客さまのため、現場で働く仲間のために
検査係は日々業務に取り組んでいます。


『Q. 会社選びで重視したことはなんですか?』

モノ作りの根本的な部分に携わりたいと思っていました。
製造業を見ていて設計職とかにも興味を持って
就職活動を行っていく中で
・完全週休2日制であること
・製造業
・関西圏で働ける
というこれら3つを重視していましたね。


『Q. 学生時代大東精機を知っていましたか?』

知らなかったですね。
就活サイトを利用していたときに条件入力をしたら大東精機がヒットしたという感じでした。


『Q. エントリー・面接・内定何社くらいでしたか?』

エントリー10社程度
面接5社で内定(全て製造業)が3社ですね。


『Q. 大東精機に入社を決めた理由はなんですか?』

自分の譲れない条件に合っていたことと、
業界1位の企業であったことが決めてです。


『Q. 働く中で大変だったことはありますか?』

電気工事後の芯出しをする段階で原因不明で機械が
動かない時に原因を見つけ出すのが大変でした。
対処するにも考えられる事を
片っ端から試していくことしかできないので
考えられる原因を試して解明して行ったことが
時間も労力も使い大変でした。


『Q. 社員の方はどんな人が多いですか?』

個性的な人が多いと思います。
だからこその面白さもありますね笑


『Q. 大東精機に入社して良かったことはありますか?』

大学や高校時代の友人と比べると
有休の取りやすさ、休日出勤の少なさ、深夜労働ないなどの
働きやすさという面で入社して良かったことですね。


『Q. 休日は何をしていますか?』

フットサルをして体を動かしたりやYouTubeを見て
のんびりと過ごしています。


『Q. 大東精機はどのような会社だと思いますか?』

若手でも活躍できる場や機会がまわってくるチャンスが多い
会社だと思います。
若いから出来ない仕事はなく、任される仕事の幅も
広いです。
初めはプレッシャーに感じるかも知れませんが、
自己成長できる会社だと思います。


『Q. これからどんな新入社員と仕事をしたいですか?』

自分の意見や考えをもって発信できる人や自分の分かる範囲で発信していけるがいいと思います。


『Q. 就活生にアドバイスをお願いします。』

広い視野で就職活動をすることが大切だと思いますよ。
就職活動に対しての考えがぼんやりしているのであれば、
いろんなところに顔を出して企業と出会う場数を
増やす事がいいと思います。
実際働いてみないと分からないこともあるので、
インターンシップに参加する方が自分の働く姿が
想像できるのでいいのではないでしょうか。
入社してすぐやめるのは凄くもったいないから、慎重に
会社選びをしてほしいと思います。



小谷さんの『企業と出会う数を増やす』という考えは
私も凄く大事だと思います。
合同説明会に参加するときには
自分の名前も知らなかった会社を1社は行くなどすると
視野が広がると思うし良い企業の出会える確率があがります。
合同説明会は知らない企業を知るためのものなので
どんどん積極的に参加していきましょう!!