大東精機株式会社

採用担当者ブログVo.25(2020/05/11)

イメージ

【物事を前向きに捉えてみよう!】

【マイナス思考って損してる気がする…】

皆さんこんにちは!
『鉄骨切って60年、尼崎のモノづくり企業』
大東精機株式会社の牧です。

皆さんゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか。
コロナウイルスの影響で旅行に行けなかったり、
実家に帰ることができなかったりした人が
ほとんどだったと思います。

私はゴールデンウィーク期間中、日中は部屋の大掃除
夕方は漫画・夜は友人たちとテレビ電話
その他余った時間ではNetflixで映画を見たりと
普段のアウトドア人間から考えられないくらい
家から出ない生活をしていました。

家に居る時間が長い分家族との時間が増え一家団欒していて
外出自粛にならなかったら気付かなかったこともあったりと
悪いことだけではないなと感じました。
とは言えもうそろそろ普通に遊びにも行きたいし
早く終息することを願うばかりです。


さて本題ですが
『前向きに物事を捉える努力をしてみよう!』ということが
言いたくてブログを書きました。
ポジティブになろうとは私は言いません。
『ポジティブになる努力』だけでも環境が
意外と変わる思っているからです。

コロナウイルスの影響で思うように選考が進まなかったり、
採用基準が厳しくなったりと
なかなか内定がでなくて困っている人も多いと思います。
でも起こってしまったことはしょうがないと切り替えて
今選考が止まっている分、業界や企業研究ができる時間が
増えたなど前向きにこの状況を捉えて見てください。
落ち続けてもどこか自分と働きたいと思ってくれる企業があると
信じて就職活動を続けてみてください。
今まで商社に絞って落ち続けていた人も自己分析し直したら
もしかすると自分ってメーカーのほうが向いているんじゃないか?など新しい扉が開けるかもしれません。

マイナス思考やネガティブになっても
それは性格上変えにくいところだから仕方ないけど
そのマイナスなままで居ることが損してると思います。
マイナス思考やネガティブの人は冷静に
状況判断ができている危機管理能力があるからこそ
「どうしよう」などの不安が出てくるのだと思います。
だからこそ、その判断能力や分析力を前向きな方向に使うことができたら
素晴らしいと思います。

私自身よくポジティブ人間ぽく見られるのですが、
根はすごくネガティブなんです。
ネガティブだけど暗く居ると周りに悪影響だなというのは
理解しているので家で1人の時間に凹んで
誰かと居るときは明るく振る舞っているつもりです笑笑
先輩からも「牧は卑屈・悲観的、自分が思っている以上に人はなんも考えてない」とよく言われています。
「そんなこと言われても気にする人は気にするねん!」と
心で言い返しつつも確かに自分が誰かの一言で気にしていたことも言った本人は
全く覚えていないこと多々ないですか?
これって凄く損した気分になりません??
その一言でネガティブに考えてチャンス逃しているのかも
しれません。なので言われたことは頭の片隅に置いとく程度で
こんな風に思う人もいるけど
私は私と切り替える努力してみましょう。


この内容は自分に向けて書いている感じになっています笑

物事は考えよう、言葉は言いようと自分の中に
マイナスな事を止めないようにしていきましょう。