大東精機株式会社

採用担当者ブログVo.7(2019/07/10)

イメージ

採用担当者ブログVo.7

大東精機はこんな会社です!

皆さんこんにちは!

尼崎のモノづくり企業
大東精機㈱採用担当の牧です。


今回は社風や会社内の人間関係について
書きたいと思います。
就活生の頃、内定者になってから、
入社3ヶ月経った今の3つの視点からお話します。



仕事内容はもちろん大切ですが、それ以前に人間関係が
良くないと仕事は続かないだろうと思い、
就活中は明るくて社員同士の仲が良い会社に入りたいと
思いながら就活をしていました。

そんな就活中に大東精機に出会いました!
初めは鉄骨を切る機械を作っている会社って
マニアックやなぁと興味本位でブースに座ってみました。
すると、採用担当者がとても楽しそうに
自社の魅力を語っていていました。
いくら人事とはいえ、こんな楽しそうに熱く自社のことを
語れるって人間関係が良くて仕事を楽しめる環境じゃないと
出来ないだろうなと思いました。

会社説明会・OG訪問等を経て内定者になってからは、
毎月LINEを通じて元気か確認してくれたり、
面接でバイトの話が盛り上がったので
わざわざ1時間半かけてバイト先に
食べに来てくれたりしていて、
気にかけてくれるのが嬉しかったのを覚えています。

そして、入社してからは会社規模も小さいため、
他部署の社員さんでも気にかけてくれていて
とってもアットホームな会社だなと実感しています。
また有志でバレーボール同好会があったり、
飲み会に誘って頂いたりと
プライベートでも良くしていただいています。
公私ともに面倒見のいい先輩方が多く、
社内の人間関係はとてもいいと思います!

社風も若手でもいい意見だと思ってもらえれば
採用してもらえます!!
実例で本配属されて間もない頃
「他社はInstagramとかで社内情報公開していますよ」と
私が言った所
「おぉ!やってみようや!牧任せるで!」と
SNS担当になりました。

大東精機はいい意味で世話焼きな人が多く、
チャレンジさせてくれる環境がある会社だと思います!
自分に合うかどうか判断するためにも、
一度大東精機を訪れてみてください!